全国焼鳥繁盛店レポート

全国版☆地域の一番人気繁盛焼き鳥店ここに集結!

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告| comments(-) | trackbacks(-)

≫ EDIT

インドネシアの焼鳥はピリ辛うまで絶品!

福岡市中央区の雑居ビルにある、エスニック レストラン&バーに行って来ました。
おしゃれな雑居ビルのエレベータにのり6階へ。

店内に入ると、御香の香りが立ち込め、落ち着いたおしゃれな雰囲気。バーでありながら本場のエスニック料理が楽しめるお店です。
top_image_b1.jpg

この店の店長は、20年以上のベテランバーテンダーさんで、インドネシア、特にバリ島に触発され、現地で文化、言葉、料理を習い、東南アジア諸国を廻ってこのお店を始められたとのこと。行ったことは無いけど、東南アジアの雰囲気でまくりで、すっごく落ち着きます!

席に着くなり、早速、ビールを注文!
そして、気になっていたバリの焼鳥、サテをお願いしたところ、
このお店では、サテは、つくねのような串と、鳥もも肉にぴり辛のピーナツソースをかけた2種類あるとのこと。両方お願いしようと思ったのですが、ピーナツソースのサテは、通常、予約をしないと出していないとのこと。

泣く泣く、つくねの方と店長オススメの蒸し鳥のぴり辛ソースをかけたものを注文。

ビールを飲みながら、待っているといよいよサテが出てきました!

お皿を見ると、つくねの中に1本だけ別の串が!
100624_203122.jpg

店長に聞くと たまたま、別のお客さんが予約しており材料があったことと、私があんまり落胆しているので、特別に1本だけサービスで出してくれたとのこと!

店長ありがとう!ほんとにうれしかったです!

つくねの様な串は、香辛料と唐辛子の味で、ビールが進む味。
100624_203403.jpg

ピーナツソースのサテは、ピーナッツを砕いたものに、香辛料、唐辛子、しょうゆなどを
入れたソースで、甘辛いというよりもスパイシーな味わい。ピーナツバターを想像していたのでびっくりしました。
100624_203146_20100625213201.jpg


それから、店長オススメの蒸し鶏は、地鶏の蒸したものを裂いて、香辛料と、唐辛子、レ
モングラス、レモン果汁など、柑橘系のスパイスをきかせており、さっぱりとしていて、香辛料の辛さが後を引く味わいでした。
100624_204706.jpg



おいしい料理とおいしいお酒、気さくで親切な店長に出会えて、とても幸せな時間をすごせました!

次は、是非、予約してサテを腹いっぱい食べようと 野望を抱きながら店を後にしました!

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
AyuWerdhi(アユウルディ)
リアル アジアン エスニック レストラン&バー

福岡市中央区大名2-3-2-6F
TEL 092-715-7773
OPEN 18:00~4:00
月曜定休
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
スポンサーサイト

| 海外| クチコミ:0 | トラックバック:0

≫ EDIT

海外のお店(中国) 尔特烧烤店

山東省青島市焼鳥事情 尔特烧烤店

ホテルの手荷物預けのカウンター上に積んであった日本人向けの青島市内観光ブック
をめくっていると偶然見つけた炭火焼焼鳥専門店の文字。この店は、いつも列が出来て
いる繁盛店で青島市は中国国内でも有数の焼鳥を食べる地区である等の情報から、
時間も夕方、早速タクシーで行ってみました。


延安路に到着するとタクシーの運転手は、この先は一方通行だから遠回りになるので
前方の「避柴院」の看板を指差して歩いて行く様に教えてくれました。看板の場所から
入って行くと露地になっており多くの飲食店が軒を並べていました。


0524tyugoku1

お目当ての店をやっと見つけたところテイクアウトの店で、中国語が殆ど出来ない為、
どの様に注文し商品を受取るシステムか他の客の行動を観察して見る事にしました。

0524-tyuugoku2 0524-tyugoku3

注文してから店の横で焼き上がるのを待ち商品を受取り時に代金を払う事と、
串がステンレス製の為食べ終わった後で串を返しに行く(串返却後串代金返金
システム)事が解り、以前行った青島ビール祭りの際にも同じ様に中身のビー
ルよりも高いジョッキーの預かり代金を支払っていた事を思い出しました。

システムも解り早速商品を適当に注文しましたが、その際店の中を覗くと
焼く方法は鉄板の間と間に串を立てて焼く方式で観光ブックに書いてあった
炭火を使用する焼鳥では無いと確信し、ガッカリ・・・・・・・。

20100524-tyuugoku4

さらに、商品は串のまま手渡しで渡された為、人通りの多い中、手荷物を置く
場所も無く、荷物と串を持ち撮影した為、お恥ずかしながら串商品で撮れていたのは
下の写真が一枚だけでした。

20100524-tyuugoku5

これでは、焼鳥なのかソーセージなのか全く解りませんね・・・・・・・・・。
でも、味は中国風の香辛料でそこそこと言ったところでした。

食後の散策で露地をうろついていた所、下の写真の像を発見、良く見ると解りますが、
つくね串をしっかり握ってますね。やっぱり、青島は中国国内でも有数の焼鳥を食べる
地区なのでしょう。

ちなみに後に立っているのは警備員で何か質問されると返事に困る為、
離れて撮影しました。他にも像はありましたが、焼鳥関連はこの像だけでした。

20100524-tyuugoku5

住所:青岛市北区延安三路19号
TEL:0532-83650504(電話も空番号)&4007161717
地図:

20100524-tyugoku7

| 海外| クチコミ:0 | トラックバック:0

≫ EDIT

上海 日本料理 魯山人(ロサンジン)

店名(フリガナ):日本料理 魯山人(ロサンジン)

住所:上海市松江区普照路71号

電話:0086-21-5782-5704

URL:不明

e-mail:不明

営業時間:AM11:00~PM23:30(13:30~17:00休み)

定休日:無し

座席数:カウンター6名・堀コタツボックス6名×6・座敷20名

駐車場:無し

店舗の特長
特長のあるメニュー:昼時は定食がメインですが、夜は108元/人の食べ飲み放題でメニューにある焼鳥を含めて日本料理が全て注文出来、繁盛しています。

主なメニュー:日本に一度も行った事のない店主が、上海市内の日本料理店で修行した技だけで美味しい焼鳥を出してくれます。

ドリンクの種類:日本の居酒屋にあるドリンク類は全てあり、「いいちこ」をキープしている人が多い様ですが、チューハイがメニューに無く、頼んでも小姐は意味が判らない様でした。

お店の雰囲気:日本の居酒屋の雰囲気を充分楽しめます。

スタッフについて:全員中国人スタッフですが、日本語を流暢に話して会話出来ます。

備考:今回カウンター席が満席で、ボックス席だった為、焼台は、厨房の中で解りませんでしたが、焼鳥には炭の風味があるのでガスや電気ではなく、木炭かオガタンだと思いました。つくね串は、手作りの様です。原料は、恐らく串刺しした状態で冷凍していると思います。レバー等も注文してから出てくる為鮮度等不明です。ぼんじり串はありました。


rosanjin1
rosanjin2
rosanjin3
rosanjin4
rosanjin5

| 海外| クチコミ:0 | トラックバック:0

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。